たくさんのお申し込みありがとうございました。
*観察会(10月28日)は定員を超える申込みをいただき、抽選させていただきました。
*講演会(10月27日)は、まだ定員までまだ少し余裕がありますので、
 ご希望の方はメールにてお申込みください。

2018.10.27 異世界への扉うんこ編チラシ(完成版)p1

2018.10.27 異世界への扉うんこ編チラシ(完成版)


自らを「糞土師」と名乗り、“信念の野糞”を
45年にわたって続けてきた伊沢正名さんを講師にお招きし、
大人のための学びの時間を企画しました。

「異世界への扉」シリーズ第3弾となる今回は、「いのちの循環編」。
現代社会が見落としている「物質」と「いのち」の循環について、
「うんこ」を切り口に学んでいきます。

一般的にキラワレモノの「うんこ」ですが、
「うんこ」を主役に自然を見ると、驚くべきドラマが見えてきます!

伊沢さんは、元プロ自然写真家でもあり、
長年にわたり菌類・隠花植物を観察し続けてきたまなざしから、
「物質」と「いのち」の循環を解き明かしてきました。
「うんこ」がどのように自然に還っていくのか、
美しい写真と、時に鋭く厳しい言葉で伝え続けています。

「現代の地動説」とも言える、
伊沢さんの経験に裏打ちされた哲学には、
自然に対するまなざしを大きく変える説得力があるのです。

キーワードは、「うんこ」「いのち」「共生」「循環」。
“災害時のトイレ術”の視点も含みます。

糞土師伊沢さんとともに、
「うんこ」から異世界への扉を開きましょう!


--------------------------------------------------------------------------------------
糞土師とともに開く異世界への扉
 ~子どもに伝える身近な自然の楽しみ方~いのちの循環編
--------------------------------------------------------------------------------------
講演会:まだお申込み可能です
「自然はこんなに奥深い~“うんこ”から開く異世界への扉」
 日時:2018年10月27日(土)13:30~16:00
 場所:諫早市こどもの城
 講師:伊沢正名(糞土師・元自然写真家)
 定員:70名(対象は大人のみ・大学生以上)
 参加費:無料
--------------------------------------------------------------------------------------
観察会:締め切りました
「きのこと森のひみつ & お尻で見る葉っぱ図鑑」
 日時:2018年10月28日(日)9:30~12:00
 場所:諫早市こどもの城
 講師:伊沢正名(糞土師・元自然写真家)
 定員:30名(対象は大人・子連れも可)
 参加費:無料
--------------------------------------------------------------------------------------

お申込み:
1)Eメールでのお申込み
  申込書の内容をメールにてお知らせいただくか、
  記入した申込書を画像添付でお送りください。
  お申込みに必要な事項は以下の通りです。
  ①申込者の情報(氏名・性別・年齢・参加希望プログラム・居住地・電話番号)
  ②同行者の情報(氏名・性別・年齢・参加希望プログラム)
  ③観察会に同行する幼児~小学生の情報(氏名・性別・年齢)
  
  E-mail : wakutane@gmail.com
  *タイトルを「異世界への扉 循環編 申込み」としてください。
  *メール本文の記入例は、チラシ画像をご覧ください。
  *チラシが必要な方はお知らせ下さい。PDFデータをメール添付でお送りします。

2)Webでのお申込み *Webでのお申込みは終了しました
  以下の申込み専用フォームからお申込みください。

申し込み締め切り
 2018年10月5日(金)必着!
 希望者が定員を超えた場合は抽選となります。
 参加の可否につきましては、10月5日以降にメールにてご連絡します。

主催・お問合せ
 Mobile Nature Lab わくわくのたね(福薗)
 Mail : wakutane@gmail.com